--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.11

アテスウェイ キャラメル詰め合わせ

東京旅レポートもこれで閉めます
お土産に買ってきたアテスウェイキャラメルですvvv

キャラメル詰め合わせ¥1500
DSCN4640.jpg

↓右上の赤いのから左回りにframboise(フランボワーズ),cafe(コーヒー),citron(レモン),pralinee almond(プラリネ アーモンド).noire sesame(黒胡麻) ,ivoire sesame(白胡麻),beurre sare vanilline(バター塩ヴァニラ),chocolat(チョコレート),pistache(ピスタチオ)
DSCN4641.jpg

ピスタチオだけ6個とかで¥600というのもあったんだよね。。。
そう考えるとこれってとっても高い(><)
でもいろんなの味わいたかったので買っちゃったvvv
食べてみて思ったことはほとんどが柔らかい
学校でキャラメル・ムゥという柔らかいキャラメルを食べたことがあるのですが、まさにそれ( σ>w<)σ(ムゥとはフランス語で柔らかいという意味です)
特にジャム系!!!口どけいい~
駄菓子屋のカッチカチのキャラメルとはまるで違うものみたいです!
噛むとむに~って柔らかく切れます。
でも、寒いところに置いたりしてたら硬くなりますよ。
コーヒーや胡麻系とかはジャム系より歯ごたえがありました。
面白い食感はチョコです
キャラメルとガナッシュの中間の食感
私も食べて「えぇぇぇ!!?」ってなりました。
目が点新しい食感にびっくりでした
味はしっかりチョコ、でも口どけはキャラメルvvv
なんとも不思議な味わいでした(^□^*)
キャラメルは有塩バターを使用されているようで、塩味によって甘さが際立った感じがします
これもブルターニュのバターかな??
いろんなとこでジャリっと小さな塩の結晶を感じました。
このバターの味がしっかり味わえるのはやはり”beurre sare vanilline(塩バター バニラ)”
私はコレが一番お気に入りです(^^)
ピスタチオはピスタチオの味わいが濃い!!
スイーツに最近よくピスタチオが使われているのを目にしますが、食べてみるとほんのり風味のものがほとんどだと思うんですね、現に私は最近濃厚なピスタチオの味を食べていませんでした。
なので、このキャラメルを食べたときは嬉しかったですね~
はっきりしたピスタチオの味わい☆
ナッツ独特のうま味が感じられたと思います。

”プラリネアーモンド”はキャラメルを舐めたときアーモンドが残るのがちょっと気になった;

キャラメルが柔らかかっただけあり、歯にめっちゃくっつきました~
歯磨きしっかりせな~
お気に入り度★★★★☆ 全体的にみて

DSCN4356.jpg

アテスウェイはコンフィチュールもいろいろ作られているようです(キャラメルのあった棚)

*アテスウェイ*
営業時間
11:00 〜19:30
月曜定休
(月曜祝日の場合は火曜お休み)
住所
180- 0002
東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-8
カサ吉祥寺2 
tel. 0422-29-0888

●おまけ●
東京駅から出ている夜行バスの時間まで丸ビルにいました~
これは丸ビルに飾ってあったクリスマスツリーです
DSCN4454.jpg

大きくてキラキラしててすっごくキレイでしたよ(*・▽・*)
これを見ながらバス時間までのんびりしていました。

帰り際にぜひ1クリックを
ランキングクリックで応援していただけたら嬉しいです(0∀0●)
いつも応援してくださってる方ありがとうございます
これからもがんばります!

ランキング






スポンサーサイト

関東もの(東京・千葉)
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。