--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

03.06

HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)  アソルティモン・ドゥ・キャラメル

次は伊勢丹新宿に行ってまいりました☆
最初はJPエヴァン氏のお店で食べることが目的だったのですが、お腹いっぱいで、しかもお店はすごい行列だったのであきらめました。
そこで気をとりなおしてお土産にアンリ・ルルーのキャラメルを買いました

アソルティモン・ドゥ・キャラメル(5種類10個入り)
¥1575
DSCN5470.jpg


キャラメルの感想に入る前にアンリ・ルルー氏について少し語らせてもらいます。
ルルー氏は世界で唯一のキャラメリエなのです。
”アンリ・ルルー”はブルターニュの名店だそうですが、私はホンノ最近知りました;
まだまだお菓子の流行についてけてないのか・・・orz
そんなルルー氏のお店がようやく日本へ初出展されたそう!それが伊勢丹新宿店なんです

そんなシェフの作るキャラメルとは・・・
初めて食べるキャラメル。

あのC.B.S(←これについてはまた後に)を食べたときはビビッときましたね~*+
フランスブルターニュ地方の半有塩バターをふんだんに使用した風味の良さに感激しました!
口に触れただけでわかるバターの油脂感と香りの良さ!!(><)
他の種類も生キャラメルなやわらかさでなんとも贅沢な味わいでした
DSCN5474.jpg

左手前から時計回りに(ポム、エピス・ドゥ・ノエル、C.B.S.、フランボワーズ、ショコラ)
味の感想は続きでどうぞ
このキャラメルに見事に魅了されました!

ちょっとだけ食べようと思って一つ、封をといたが最後、
止まらなくなりました!!!(ノ▽`)*+
舌でつぶせるやわらかさ。。。
やわらかすぎて歯のいたるところにくっついては大変なことになるのですが、それでも舌の上でとろ~んと溶けてくれるこのキャラメルは乙女心をくすぐるものでした

ポムはまさにバターでじっくり煮込んだ甘ずっぱい林檎のコンポット。
コンポットをキャラメルにギューっと凝縮したのがこのキャラメルのようです。

ショコラは真っ黒でアテスウェイで食べたものと似ていた。
ねち~っとしていてすごく濃いチョコの味わい。
トリュフと違うキャラメルのショコラの楽しみはザラザラ~とした舌触り(これはいいのか?)、舌の滞在時間が長いこと!
トリュフやガナッシュはあっという間に口の中から消えてしまいますがキャラメルだったら、なが~~くショコラの味を楽しめてしまう!
お得・・・っていったら安物みたいな言い方になっちゃいますね
ショコラを贅沢に味わえました。

エピス・ドゥ・ノエルはスパイス+オレンジピールの入ったC.B.S
この味わいはトリュフにしてもおいしそう~
どちらかといえばトリュフで食べたいですvv食感的にも
キャラメル舐めててオレンジピールだけつぶつぶが残るのがなんとも馴染まない。。。
やわらかければなおさら粒を噛むタイミングがつかめない(▼-▼;)
でも、鼻の奥をスーっとオレンジピールの芳香な香りが通るのが心地よいです*+

フランボワーズは酸味も甘みも塩気も全てにおいて味のバランス
がよくて、一番お気に入りだったかもしれない。
キャラメルなのにフレッシュな味でした。

お楽しみにしてたC.B.S.(セー・ベー・エス)は、
なんて風味のいいバター感!!!
DSCN5476.jpg

封をといて、においを嗅いで、すごく香ばしいバターの香り!!

ちっちゃなキャラメルでも、とても心に残るものだった。
また食べたい!*+


まさに誰もが知っている味でありながら初めての味!
パンフレットに書いてあったのですがね*
上質なのはブルターニュのバターだから??
アテスウェイの焼き菓子でも味わった、このバターの魅力に惹かれつつあります。
おそらくまたどこかのお店でこのバターを見たら飛びついてしまいそうです。

お気に入り度★★★★★

あとでびっくりしたのは製品表示に
ヨックモックが輸入者だと書いてあったこと!!
でも、製造をしているわけではないらしいです(^^;)

↓これはアンリ・ルルーの袋v
DSCN5468.jpg

アンリ・ルルー
電話: 03-3352-1111
住所: 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館地下1階
定休: 伊勢丹新宿店定休日に順ずる
平日: 10:00 - 20:00
土曜: 10:00 - 20:00
日祝: 10:00 - 20:00

帰り際にぜひ1クリックを
ランキングクリックで応援していただけたら嬉しいです(0∀0●)
いつも応援してくださってる方ありがとうございます
これからもがんばります!

ランキング







スポンサーサイト

関東もの(東京・千葉)
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。